極める素材と加工技術のリーディングカンパニー ポリマテック・ジャパン

ChineseEnglish

お問い合わせ・資料請求

振動の低減や衝撃を緩和する事に特化した
熱可塑性エラストマーです。

特 長

  • 非常に柔軟な素材 JIS TYPE A0~
  • 低分子量シロキサン・硫黄等、接点不良を起こす素材不使用
  • 環境負荷物質は不使用(RoHS指令等)
  • ハロゲン系化合物(塩素、臭素)、赤燐、アンチモンは不使用
  • 難燃UL94取得
  • 射出成形による連続成形が可能
  • シート成形から複雑な3D形状まで対応可能
  • リサイクルが可能
  • 異素材との複合成形可能(樹脂との2色成形、インサート成形等)⇒EXAGELと硬質樹脂等との複合成形

2色成形 インサート成形
EXAGELはポリオレフィン(PP等の非極性樹脂)
と2色成形可能です。
あらかじめ部品に接着剤を塗布することで
一体化させることが可能です。

材料ラインナップ


低硬度で成形性に優れた熱可塑性エラストマーです。

汎用タイプをベースに振動減衰性能を付与したタイプです。
反発弾性が小さく、制振・緩衝効果に優れています。

高減衰タイプに難燃性UL94 V-0を持たせたタイプです。
ハロゲン化合物を使用していない、環境に優しいグレードです。

 

物性データ

汎用シリーズ
Item Unit FES-11706 FES-10114 FES-
10136-G84
FES-
11130-G85
FES-
11155-B81
FES-
11170-B81
硬さ
Hardness
JIS TYPE A0/E6 A10/E30 A17/E36 A30 A55 A70
引張強さ
Tensil strength
MPa 1.2

1.4

2.9 3.0 5.2 7.5
伸び
Elongation
% 1100 620 700 800 500 450
100%引張応力
100% Modulus
MPa 0.1 0.3 0.5 0.4 1.9 2.1
引裂強さ
Tear strength
N/mm 5.7 6.7 11.3 10.0 24.9 29
圧縮永久歪みCompression set %
(70℃×22h)
22 12 10 70 37 40
損失係数tanδ Loss
factor tanδ
(23℃/30Hz) 0.13 0.19 0.14 0.28 0.40 0.45
難燃性
Flame retardancy
UL94 - HB HB HB HB HB
高減衰シリーズ
Item Unit FES-
14310-G96
FES-
14320-G97
FES-
14530-B81
FES-
14450-B81
FES-
14480-B81
硬さ
Hardness
JIS TYPE A10 A20 A30 A50 A80
引張強さ
Tensil strength
MPa 0.9 1.6 3.7 8.3 9.6
伸び
Elongation
% 630 560 670 450 460
100%引張応力
100% Modulus
MPa 0.4 0.7 1.2 2.6 3.8
引裂強さ
Tear strength
N/mm 4.2 6.1 15.4 24.1 31.7
圧縮永久歪みCompression set %
(70℃×22h)
29 23 95 75 80
損失係数tanδ Loss
factor tanδ
(23℃/30Hz) 0.47 0.45 0.68 0.85 0.88
難燃性
Flame retardancy
UL94 HB HB HB HB HB
高減衰・難燃シリーズ
Item Unit FES-15030-G98 FES-15050-G96 FES-15070-B81
硬さ
Hardness
JIS TYPE A30 A50 A70
引張強さ
Tensil strength
MPa 1.5 2.4 3.1
伸び
Elongation
% 520 440 240
100%引張応力
100% Modulus
MPa 0.6 1.1 2.4
引裂強さ
Tear strength
N/mm 8.7 11.4 17.4
圧縮永久歪みCompression set %
(70℃×22h)
28 19 22
損失係数tanδ Loss
factor tanδ
(23℃/30Hz) 0.46 0.68 0.55
難燃性
Flame retardancy
UL94 V-0 V-0 V-0

※記載以外にも様々なグレードを取りそろえております。

商品立ち上げの流れ

ご提示頂いた情報を基に、弊社にて下記設計フローに沿って検討を行い最適仕様ダンパーを提案させて頂きます。まずは、ご相談ください。


有限要素法を使用し、取り付けスペースによる形状の制限、
ストローク時の応力集中、バネ定数の推定が可能

弊社製品を開発したエンジニアへのご意見を承っております。
製品のご感想や、カスタマイズのご要望、技術的なアドバイスなど、お気軽にお問い合わせ下さい。